俺の競馬予想クラブ馬星取り政治レースの内容

●クラブ馬星取り政治レース

俺の競馬予想クラブ馬星取り政治レースの内容

情報操作の極み!政治が絡むクラブ法人絡みの星勘定情報!

現在のクラブ法人の分類

・牧場牧場系
【ノーザンファーム系】
直径-『サンデーレーシング』
提携-『キャロットファーム』『シルクレーシング』

【社台ファーム系】
直径-『社台レースホース』
提携-『グリーンファーム』

【追文ファーム系】
『G1レーシング』

【岡田一族系】
『兄・岡田繁幸』
『サラブレッドクラブ・ラフィアン』
『ウイン』
『弟・岡田放雄』
『ノルマンディーサラブレッドレーシング』

【中小牧場系】
運営母体『ケイアイファーム』
『ロードホースクラブ』

運営母体【パカパカファーム】
『フルキタル』(愛馬会法人ワラウカド)

【浦河地域牧場系】
『ターフ・スポート』

【日高地域牧場系】
『ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン』

・バイヤー系
『東京ホースレーシング』
『ライオンレースホース』
『友駿ホースクラブ』
『広尾レース』
『ブルー目地メント』
『大樹ファーム』
『その他』

生産牧場は生産した馬を売れ残りなく販売する事が、安定した経営の根底となるわけだが、安定した生産場の供給先の確保が、『クラブ法人経営』にあることは現在日本競馬においてウェイトを占める割合はかなり大きい。
採算牧場としては『ノーザンファーム』の1時代に突入しつつある今日の日本競馬業界だが『ノーザンファーム』直轄の『サンデーレーシング』を、提供クラブの『キャロットファーム』の活躍が上回る馬券も増え始めている。
これは『キャロットファーム』の政治戦略による逆転現象そのもので、規模で言えば『サンデーレーシング』の方が上なのだが『キャロットファーム』に預けなければならないような「暗黙の契約」存在している事の弊害でもある。

時には独裁力を発揮する『生産牧場』の一歩うえを行くこともあるクラブ法人絡みの【政治戦略】!
これを把握する事により、クラブ法人絡みの星勘定情報で、高確率で的中馬券を掴むことも不可能ではない!

“的中特化型” クラブ馬 星取り政治レースをご堪能あれ!
※情報背景からもお分かりいただける通り、【クラブ馬・星取り政治レース】は毎週提供が行われるわけでは御座いません。

提供のタイミングは不定期となりますが、提供機会が訪れた際には、お見逃しにならぬよう、いつでも勝負できる軍資金の縦鼻を進めておいてください!

俺の競馬予クラブ馬星取り政治レース実績
クラブ馬・星取り政治レース
情報料金:5万円
提供内容:1鞍
推奨軍資金:1鞍2万円~3万円

※参加審査の申し込みは、直前に情報料金分のポイントをご用意の上でお申し込み下さい。
審査結果については、メールにてご返答させて頂きます。
審査通過時には、情報料金はそのまま差し引かせて頂きます。
万が一、審査に通過できなかった場合には、手数料等は頂くことは無くポイントは返還させて頂きます。

その他の口コミや評判で人気な有料コンテンツや2chのレビューでも評価の高い無料コンテンツを確認しましょう!
俺の競馬予想の口コミや評判をチェック!

優良サイト一覧バナー

この記事のサイトは優良ですか?(★が多いければ優良) 
いまいち・・まずまずなかなか!いいね!とってもいい!! (1 投票, 評価平均値: 3.00)
Loading...
※5段階評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので厳選な評価をお願いします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ